FC2ブログ
一歩一歩着実に、そして確実に進んでいきたい。

「知ってる」から「使える」へ

ちょっと考えれば分かったはずで、すでに自分が知識としては持っていた事項。
それが、いざというときに出てこない事があるから怖い。
しかも、その出てこなかったことが、大きな失敗に結びついちゃったりすると、更に怖いことに。

知識と経験の違いは、こんなところに出てくるのかも。
実体験に基づいて得たものは、類似の事例でも容易に顔を出すのに。本などを読んで得たものは、しっかり考えてみないと出てこない。

その場その場で必要なものに、数時間経ってから気づいたって何の価値もないのに。

それでも、実例を踏まえた十分な知識があれば、経験と同様に使えるのではなかろうか。
他人が体験を踏まえて記述したものを用いて、その体験を追体験すればいいのだから。

まぁ、自分が体験するのに比べたら、というのはあるだろうけれども。


とにかく、自分には知識が足りないことに加えて、圧倒的に経験も足りない。

これから数年が、今後の数十年を分ける勝負、になるかも。
頑張らないと。
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

author:弁護士 稲毛正弘

群馬弁護士会所属
法律事務所フラットにて執務中
プロフィールのページはこちらから
(どっちもリンクになってます)
最近、よく年齢を聞かれます。
身体を動かすことは好きです。

【コメント・TBについて】
コメント及びトラックバックは全て承認制にしています。
ツイッターエリア
宣伝その1