FC2ブログ
一歩一歩着実に、そして確実に進んでいきたい。

寒いですね

自分でも久しぶりにブログをのぞいてみると、
なんとまぁ、4年…どころか5年近く放置していたとは。
サーバー運営してくれているところに申し訳ないなぁ、とか思いつつも、
まぁどうでもいっか、とか思いつつ。

ってか、いまさらこんな昔風の見た目のブログってのもねぇ、とか思うのです。

気が向いたら。

債務整理の新聞広告

最近、債務整理やります、という新聞広告を見るようになりました。
東京の弁護士さんが、わざわざ地元まで来てくれて、そこで相談会をやってくれるそうです。
あと、過払い金は10年で時効になるから、急いだ方が良いのだそうです。

へぇ、ほぉ、ふーん、という感じで眺めていたのですが、ちょっとだけ気になるところが。

αさんだったかXさんだったか忘れたのですが、ある人の過払金の事例の中で、
A社の過払い金が90万円ちょっとだったのに、A社が民事再生をやったから8万円くらいしか取れなかった、という記載が。

民事再生と言えばクレディアだけど、返済率が10%を切っているから違うはず。
武富士も思い浮かぶけど、ここは会社更生だし、返済率も3.3%と少ないから違うはず。


だいぶ前のことだし、自分が知らないような小さい会社のこと、なのかもしれないけど…。
広告の信用性そのものに疑問を持っちゃうんだよなぁ。

水泳大会

先日、地元…と言うほど狭い規模ではないのですが、水泳の大会に出場してきました。

昔取った杵柄だけで勝負したような感のある1日でした。
日々継続することの大切さを思い知らされました。
仕事をしながら、気づけば夜遅くまで事務所の明りが…なんていうのは、本当に言い訳かもしれませんが、そんな言い訳をしてしまいたくなるほど、わずかの期間でカラダが動かなくなっておりました。

あれをやりたいなぁ、これをやりたいなぁ、と思いつつも、ついつい何もできず、何もやらずに過ごしてしまう日々のなんと多いことか。

継続は力なり。

・・・言い訳じゃありません。

あー 夏休み

日々暑くなる今日この頃。
気づけば8月も中盤に差し掛かっています。

この時期、様々な会社やら官庁やらで夏休みを取る結果、なかなか連絡したい人に連絡できない、というケースが増えてしまいます。
個人的には、あんまり夏休みとして長い間の休みをこの時期に取る予定はありません。
ですので、事務所も基本的にはオープンしています。


だって…どこに行っても混んでるんだもん。
人混みは、あんまり得意ではないのです。

そんなわけで、今年は(というか、今年も)、お盆の間は、事務所でのんびりしながら、
色々と書きたかったものをまとめたり、
読みたかった本を読んだり、
そんな時間に費やそうと思っています。

雨でも現地へ行こう

2015-07-08.jpg

ふと気づくと、春が過ぎて夏が近くなっていました。
本格的に梅雨というシーズンに突入しています。
なかなか、外に出るのが面倒になってしまうシーズンです。
群馬では、車での移動が多い分、まだマシなのかもしれませんけどね。

外に出て思い返すのは、現場百遍、というのは、言葉です。
本来は、警察官が捜査をする際に、何度も現場を見に行くべきである、という用語だそうです。

捜査のときでもそうなのでしょうが、弁護士業務でもそんなところが結構あります。

不動産に関する問題については、どこにあるどんな不動産で、周囲に何があるのか。
交通事故については、そこがどんな現場なのか。交通量はどのくらいなのか。

話を聞いたり、写真を見たりするのと、実際に現地に赴いて自分の目で見るのでは大きく違うことがあります。
グーグルマップなどがあって、以前よりはよくなっているのでしょうが、それでも、現地に行ったら、実は騒音がひどい不動産だった、とか、思っていた以上に狭い道だった、なんていう話は、数多くあります。

雨が降ったりすると、また、忙しかったりすると、ついついおっくうになってしまうんですけど、
まさにその場が大切、という気持ちは、ずっと忘れないようにしたいです。

・・・だからこそ、地元の弁護士がいいよ、というのは、営業っぽくて蛇足かもしれませんが、けっこう本音です。
プロフィール

author:弁護士 稲毛正弘

群馬弁護士会所属
法律事務所フラットにて執務中
プロフィールのページはこちらから
(どっちもリンクになってます)
最近、よく年齢を聞かれます。
身体を動かすことは好きです。

【コメント・TBについて】
コメント及びトラックバックは全て承認制にしています。
ツイッターエリア
宣伝その1